MacでOpenSSLを使う

これは何

Macは標準でSSL/TLSライブラリとしてLibreSSLが入っている(OpenSSLではなく)
→コマンドなどの違いがあるのでOpenSSLを使いたい

OpenSSLとは

・SSL/TLS用のライブラリ
・オープンソースのプロジェクト
・C言語で書かれている
・いくつかforkしてプロジェクトが進行中
 - LibreSSL
 - BoringSSL
 など
セキュリティ上の問題が発生した
・MacではLibreSSLが標準で入っている(macOS High Sierraくらいから?)

バージョン情報

ここに記載されていた

The next version of OpenSSL will be 3.0.0.
Version 1.1.1 will be supported until 2023-09-11 (LTS).
Version 1.0.2 is no longer supported. Extended support for 1.0.2 to gain access to security fixes for that version is available.
Versions 1.1.0, 1.0.1, 1.0.0 and 0.9.8 are no longer supported.

・現状の最新はVersions 1.1.1(2023年09月11日まで)
・Versions 3.0.0を現在開発中
・Versions 1.1.0, 1.0.1, 1.0.0, 0.9.は既にサポート終了

homebrewでopensslをインストールして使用する

(homebrewはインストール済みとする)

参考

https://ja.wikipedia.org/wiki/OpenSSL
https://ja.wikipedia.org/wiki/LibreSSL
https://www.openssl.org/policies/releasestrat.html

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク